肝試し2017:その4
人喰い地蔵の魔の手から逃れて
桜の下から転送石見つけて、燭台消して
さて次はどこで何があったのでしょうか。

台詞変わった

沙羅:
なんだか焦げ臭いわ…。
…何かあったの?


あれだけ燃やせば臭いますよね…ガーン

沙羅部屋まで戻って、また空木さんのいた部屋を通過して
前回松明作って桜燃やせ指示が出た鬼火方面に移動。

トラッカーのいる通路を…今度は通過して更に奥の通路へ。
トラッカー通路の先は鬼火なので、先ほど行かなかった方に行ってみようかな…

うん?

と?

魔法陣だ

結構広い空間に謎の魔法陣が…。
なんでしょねこれ。

んー?

乗っかると少し欠けてるようだと言われましたよ。
…これ完成させるのが脱出のカギっぽい?

空木さんから貰った石が欠けた部分に入ったり?とか思ったんですが
そもそもあれアイテムじゃなくてフラグなので
触って何も起きない時点で違うっぽい…うーん。

とりあえずは何も起きないので、頭に留めてまた他へ。
この部屋はここで行き止まりだったので
再度トラッカー通路抜けて鬼火方面へ移動!

鬼火自体は調べても特に何もなかったので
更にその先の部屋へ。

何かある

何か消えてる燭台が…

また燭台

と思って近付いたら煌々と燃えてました;
光源処理が結構渋いようで…。

で、消しますかと言われたら消しますよね。

どうせ、また、死ぬんだ!ガーン

おおお?

…??足元から音がした

新しいですね?!ガーン

何?!

え、何…デカい!;

何か古風

蕩揺:
あぁ口惜し!
旨そうなる飯にありつけるやと思ひしかど
ゆめゆめさはる鎖なり!

いでこちらへ
いでこちらへ
鎖を外しておくれ

いでこちらへ
いでこちらへ
頭より喰らはばさぞ美味しからむ


えええ


逃げ




ええええ


また、喰われましたガーン
コグ姉とか食べる所ないと思うんですよ…。

撮影の為にウィンドウ表示OFFにしてたら
逃げる選択肢が見えなくて逃げ遅れたらしいですよ!ガーン

やだやだカツオだかウォだかなんだか知らないけどデカい魚怖いと
ぶつくさ言いつつまた沙羅部屋から鬼火の所にもど

うわ…


普通にいるし!!!!!ガーン

え、これどうするんですかね…。
どう考えても近付いたら喰われますし…。

でっかー

…いや本当にでっかい…怖い…。

誘導

一定距離まで近づくと、タゲられてジリジリ迫って来るのも怖い;
…これどこかに誘導するのかしら。

炙りカツオ?ガーン
鬼火残ってたしそこまで誘導したらこんがり行ってくれそうな…。

こいこい

来い来い…


意味なし

魚凄い遅いのでえらい時間掛かりましたが、意味なし!ガーン

うーん徒労…もっと別の場所まで誘導すべきなのかしら。
でもあんまり離れすぎるとタゲ外れて戻ってっちゃいますし…。

魔法陣の上にでも乗せてみますかねぇ…。
来い来い…


ってあ、ちょトラッカー背後から来て

きゃー

蕩揺:
はははっ!美味し!美味し!


きゃー;

誘導ミスしてトラッカーに反応されて
逃げようとしたらぐるんと回転して喰い付かれました。
もうやだこの古風魚…。

…さーて、どうしたもんでしょうか。

まだまだ

沙羅:
私、暗いのは嫌。
灯りだけが頼りなの。


暗いのは嫌ですよねぇ…。
墓地はホームなので落ち着きますが
こういう何が出るか分からない所で暗いのは怖い…。

でもまあ消してかないと話が進まないので
またその辺回ってみましょう。

魚は一旦放置!!!;

魚方面は大体見て回った結果、魚以外に何も無いっぽかったので
反対側の地蔵方面に再度向かってみます。

開いてた

…あ、消したら地蔵に食われた燭台部屋正面の壁無くなってる。

足元から音=魚出現だけかと思ったら
通路解放も兼ねてたのね…。

うっすら燭台も見えてるので、魚は放置して正解だったかも…

うわ

しくしくしくしく

…間違いだったかしら;
何か袋が泣いてる!!怖い!!!;

うーん

袋の中から泣き声が聞こえてくる…

木蓮:
しくしくしくしく


えー

話しかけますか?

…まあ他に何もないですしねぇ;

木蓮:
ふぇ…。だ…誰…?


うーん

名前を名乗りますか?

沙羅には言わなかったしなぁ、と最初の段階でNoを選んだら

木蓮:
う…うえぇぇぇぇ


更に泣かれるくらいで特に何も無し!

んー、でも名前は言いたくないなぁ…。

あ、とりあえずまずは手前にあった燭台消しましょう燭台!

よいしょ

よし、消灯ー

怖っ!

木蓮:
う…うえぇぇぇエェェ!
ギイャアアーーーーーーーーッ!



中身何なの?!!!!ガーン

幼気な子供かと思ったらエグい断末魔上げられた上に
こっちまで死にましたよ!;
シンプルに怖いですね木蓮…。

何にしろ、名前は名乗るしかなさそうです。
が、この断末魔聞いた後だと、何か、こう、何か…;


そんな泣き袋の中身に不安を覚えつつ、また次回。
この辺りから結構フラグが複雑になってきてたかしら。
狙ってるつもりはないはずなのに
死ぬルートから埋まっていく!;
【2017/11/21 10:00】 | ダイアロス模様 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<肝試し2017:その5 | ホーム | 肝試し2017:その3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mutum.blog43.fc2.com/tb.php/722-4072c2fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |